2017年02月26日

音楽科学

 音楽大学に限らず「音楽科学」の専門学科は必要だ ☆音楽は文化系の学力で理系には弱かった。だから雰囲気や情操などのあやふやさが通っていた。文化芸術のなかの専門の特殊技術が優先されていた ☆理学系の学問を備える必要がある。脳科学や精神科学も必要だ。それで”療法”に向かうこととは違う。科学的な力と、コミュニケーション能力に音楽がサポートする能力を培うことが必要だ ☆何処に就職するかって?(地方)公務員の試験を経れば、文化施設だけでなく、文化団体や教育関係とも四つに組める能力として様々な職業に歓迎される。そういう時代だ。
posted by Dr.ひ〜ろ〜(坪能克裕) at 23:28| 日記

2017年02月14日

寺の世話役

 どこのお寺に行っても「講」のような”世話役”がいる。揃いのはんてんを着た高齢者が多い ☆多くの例はボランティアだ。仏様に奉仕している満足感がある。”選民主義”を地で行った人や、邑社会を作っている人や勘違いの人びともいる ☆光を浴びられる瞬間に弱者を蹴飛ばして我先に名乗るようなところもある。世話役も現世のドロドロから抜けない所がお寺での参拝客の手本になっている ☆見守るだけ、微笑んでいるだけ、困った人に「耳を傾ける」だけ。出来そうで出来ない姿を見せているのが世話役の本領だ
posted by Dr.ひ〜ろ〜(坪能克裕) at 23:29| ドキュメント