2018年07月31日

初訪問の人に

 本ブログに初めてご訪問いただいた人にお知らせします ☆お尋ねいただいたことに感謝申し上げます。随分間遠なブログに思われるかもしれません。過去の履歴も月に一回程度の記事しか残っていませんから ☆話題は数週間、数ヶ月で消去されていて、月に数回しか残っていませんが、実際は1,300回ほどの掲載がありました。千夜一話以上の話題を提供して参ったことになります ☆今夏より斬新な話題を少々提供させていただき、作曲・文化事業・音楽大学を中心に、様々な情報を掲載させていただきます。音楽大学の未来という問題一つにしても、40年前の雑誌への寄稿は的を射ていて現在もブレていません。怖い話しをつなげます
posted by Dr.ひ〜ろ〜(坪能克裕) at 22:05| 日記

2018年07月02日

ハープと音楽づくり

 11月30日(金)に東京オペラシティ・リサイタルホールにて、現音主催の「アンデパンダン展」が開催されます ☆ハンドチャイムとハープで音楽づくりをして、当日公表します。作曲:坪能克裕(コンセプトとサンプル提示)、ハープ:鈴木真希子(朝日現代音楽賞1位)、ワークショップリーダー:石上則子が、小学生と一般の公募参加者でつくり合います ☆一般の参加公募は日本現代音楽協会で受け付けます。公募枠は少ないのですが、珍しい体験の機会になります。是非ご参加願いたくここにお知らせ申し上げます。
posted by Dr.ひ〜ろ〜(坪能克裕) at 23:27| コンサート

2018年07月01日

リニューアルに向けて

 今年の三月で一度ブログを閉めました。私がブログを通して発信する社会的な役目を終えたと思ったからです
☆個人的な意見だけではなく、現代音楽を通した公益性のある社会的な活動の継続を鑑みて、私や仲間・チームのためにも私がもう少し本ブログから発信する必要があるため、今夏リニューアルして数年でも継続させていただくことにいたしました ☆ただ今準備中です
posted by Dr.ひ〜ろ〜(坪能克裕) at 23:19| 日記