2017年12月23日

最終講義

 22日に東京音大で私の「作曲法」・最終講義が行われた ☆半世紀近くの教員活動に終止符が打たれた。もう次世代に作曲に関する指導・助言はこれから無いことになる。その最終講義の概要は三つだった。@音楽・作曲の感動を他人と共有する手だてについて A誰でも直ぐに即興で音楽づくりに参加できる“カンパネラ”をピアノでつくる B音楽も基本は脱力から。そこで脱力による全身運動の“タコ躍り体操”を人それぞれがつくり実習する ☆無事卒業させていただいた感動があった。これからはやっと人生のスタート地点に立ったようなので、若い人びとから音楽を学ぶことにした。
posted by Dr.ひ〜ろ〜(坪能克裕) at 23:39| 日記